冬ナゼ多い? 突然起こる収れん火災

この冬の時期、特に気をつけたいのが火災です。
身の回りにある、ごく普通の品々が、突如凶器に代わって発生する「収れん火災」。

私この「収れん火災」という言葉を始めて聞きました。
「収れん」とは、太陽光が反射、または屈折し、1点に集まることをいうのだそうです。
2018/02/14(水) 06:10 科学 記事URL COM(0)
<無免許講師>元私立高の67歳女性逮捕 茨城県警

茨城県警日立署は7日、
高校の教員免許を持たずに県内の高校で講師として働いていたとして、
日立市田尻町の元私立高講師の女(67)を
偽造有印公文書行使と教育職員免許法違反の両容疑で逮捕した。

この容疑者は約30年にわたり無免許で
県内の高校や中学校で英語などを教えていたそうです。

この話で、うそは必ずバレる事を改めて確認しました。

2018/02/08(木) 04:38 地域 記事URL COM(0)
コインチェック“580億円相当”流出の問題

仮想通貨取引所コインチェックで
仮想通貨「NEM」580億円相当が不正送金された問題。

コインチェックは被害に遭った26万人全員に日本円で返金することを表明。
約460億円を自己資金で返金するとしているが、
返金や取引再開の具体的な時期は明言せず、
利用者からは不安の声が上がっている。

本当にこの会社に、これだけの資金があるのだろうか?
もしかして、こちらも仮想通貨では
(^_^.)
2018/01/30(火) 06:34 IT 記事URL COM(0)
パソコン出荷、5年連続減=個人、法人とも需要低調―17年

電子情報技術産業協会(JEITA)は23日。
2017年のパソコン国内出荷台数が前年比4.5%減の677万7000台だったと発表した。
個人、法人とも需要が低調で、5年連続のマイナス。出荷額は0.3%減の6207億円だった。

しかしパソコンが使えなくて、会社で仕事が出来るのだろうか?
この考え方が、古い考え方なのでしょうか(笑)
2018/01/24(水) 06:42 ビジネス 記事URL COM(0)
アリババのAI、成績が人間上回る-スタンフォード大の読解力試験で

中国のアリババ・グループ・ホールディングが開発した人工知能(AI)モデルは、
スタンフォード大学の読解力テストで人間よりも優れた成績を残した。
同社によると、機械による成績が生身の人間を上回ったのは初めて!!

中国の目まぐるしい進歩にも驚かされますが・・・
そのうち人間の仕事は、肉体労働だけに(^_^.)
そしてこの肉体労働の分野も、機械にとって代わられ
最後は、人間の価値すらなくなるのでしょうか?
2018/01/16(火) 05:38 IT 記事URL COM(0)
<最高裁判事>宮崎裕子氏が旧姓使用を表明 女性6人目で初

9日付で弁護士から最高裁判事に就任した宮崎裕子氏(66)は同日、最高裁で記者会見し、
最高裁判事としては初めて旧姓を通称使用すると表明した。
また、夫婦別姓を巡る議論にも触れ「選択的別姓であれば全く問題ないのでは。
価値観が多様化している現代では、可能な限り選択肢を用意することが重要だ」との見解を示した。

私も以前。夫婦別姓には反対でしたが、
この時代。色々な家族の形態があってもいいのではないでしょうか?
他の国では、この夫婦別姓で出産率が上がった国もあるそうですし・・・
2018/01/10(水) 06:02 国内 記事URL COM(0)