<森友学園>民事再生法申請へ 工事費かさみ経営難

国有地を購入して小学校開校を計画していた学校法人「森友学園」(大阪市)が近く、大阪地裁に民事再生法の適用を申請する方向で検討していることが、関係者への取材で分かった。学園は先月、小学校開校を断念したが、未払いの建設工事費は15億円を超える見通しで、施工業者が支払いを求めて提訴。国に土地を返還する期限も迫っており、多額の債務を抱えたままでの経営は困難と判断したとみられる。

やはり国は、学園は校舎を解体して更地にした上で返還する事を求めるのでしょう?
皆さん。見ておくのは今のうちですヨ!!

2017/04/21(金) 07:07 国内 記事URL COM(0) TB(0)

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください

この記事へのトラックバック

トラックバックURL