冬ナゼ多い? 突然起こる収れん火災

この冬の時期、特に気をつけたいのが火災です。
身の回りにある、ごく普通の品々が、突如凶器に代わって発生する「収れん火災」。

私この「収れん火災」という言葉を始めて聞きました。
「収れん」とは、太陽光が反射、または屈折し、1点に集まることをいうのだそうです。
2018/02/14(水) 06:10 科学 記事URL COM(0)

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください